忍者ブログ
為替相場を予測して、実際に取引してます
+カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
+フリーエリア
+最新コメント
+最新記事
(06/25)
(06/20)
(06/15)
(06/10)
(06/05)
(05/31)
(04/24)
(04/20)
(04/15)
(04/10)
(04/05)
(03/31)
(03/26)
(03/21)
(03/16)
(03/11)
(03/11)
(03/09)
(03/05)
(02/28)
(02/23)
(02/18)
(02/13)
(02/08)
(01/30)
+最新トラックバック
+プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
+バーコード
+ブログ内検索
+最古記事
(09/23)
(02/16)
(02/20)
(05/01)
(05/19)
(07/26)
(11/22)
(07/14)
(07/19)
(07/24)
(07/29)
(08/03)
(08/08)
(08/13)
(08/18)
(08/23)
(08/28)
(09/02)
(09/07)
(09/12)
(09/17)
(09/22)
(09/27)
(10/02)
(10/07)
  10 9 8 3 1 5 6 2 4 7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の取引はオープンからポンド相場は133.13円の値をつけており、やや売り時の感がありました。



少し前に終値がデッドクロスしたことで底を上回るか注意しています。



日足のローソクチャートから判断してみると、上げ気味がしばらく続いた後、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去2時間前までに酒田五法のヘッドアンドショルダーらしき足が伺えます。



SMAで傾向を確認してみるとはっきりと上昇状態と読めます。



20日平均線より5日平均が上部で推移しており、5日平均ははっきりとした上昇基調で、20日平均線は緩やかな下降気味です。



今までの経緯から考慮すると、エントリーした方が良いか迷いどころです



ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りで推移し、一目均衡表のクモが天井として推移したので、底堅さを認識できたと思います。



こういう相場は反射的にエントリーをしていこうと思いました。



ひきつづき、一目均衡表の分厚いクモをサポートに安い水準で移動していますが、終値が陰転したことで、中期ボックス相場の上限が見えてきます。



この後の為替レートの状況は細心の注意が必要です。



PR
□ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
□ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
TOP

忍者ブログ × [PR]


Produce by Samurai Factory Inc.